• ヨガ講師のとある半日。

    2010/06/05

    ヨガ・ファイン!で愉しもう!

    朝一番にスタジオに着く。

    合掌してから中に入る。

    窓を開け放して新しい光と風を通す。

    掃除をする。

    自宅の庭から摘んできたお花を生ける。

    植物たちにたっぷりのお水をあげて話かける。

    事務処理をして生徒さんたちを迎える準備が出来たら

    ひとり静かに瞑想する。

    ヨガ・ファイン!で愉しもう!

    レッスン開始40分前、

    生徒さんのXさんが涙をポロポロ流しながら

    駆け込んで来る。

    「どうしたの?」とシータヒーリングをしながら

    話を聞く。

    幼い頃の彼女の痛みと、承認されるために自分で課した苦しい役割が

    感じられてくる。

    自分を責めないで。どんな感情も受け入れて。あなたはあなたを生きて。

    「開放するときが来ているよ」

    そう伝えるともっと泣いて笑顔になった。

    わたしは彼女に時間の限り光を送る。

    クラスの生徒さんたちが集まり始めた頃

    Yさんからお土産を戴く。ありがとう。

    Zさんが身体の不調を伝えにわたしのそばにやって来る。

    症状を聞いたあと、

    「今日はゆっくり動こう。あとでヒーリングするね」と伝える。

    レッスン開始。合掌しながら、この場にいるすべての人々が

    光で溶けて一つになるところをイメージする。

    6月は湿度が上がることで

    胸椎8,9番をはじめとして身体が捻れやすくなる。

    太もも裏(ハムストリング)が縮む。

    それらを考慮したアサナを誘導して行く。

    痛いところのある方、体調不良の方にそれぞれ別メニューをお願いして

    汗をたっぷり流せる太陽礼拝、浄化法へ。

    わたしも一緒に動きながら、ほとばしる汗とともに

    不要なものが流れ去るのを感じる。

    太陽や星や大地や水や風ーーー宇宙への感謝が湧き起こってくる。

    感謝の方向に誘うための言葉が勝手に口をついて

    どんどん出てくる。

    今月のプラナヤーマ(呼吸法)はヴァストリカ。

    下腹(丹田)を小刻みに動かしながら呼吸をする。

    腸を刺激し丹田力をつけ、冷えを取り内在する水分を残らず出させる呼吸法。

    しっかりセンターが通りグランディングした生徒さんたち

    泣いていたYさんの安らかな様子も確認してシャバアサナ(最後の寝るポーズ)。

    ヨガ・ファイン!で愉しもう!

    体調不良のZさんのもとへ行きシータヒーリング。

    彼女は昨年2つも手術を受けて、それから半年経つ最近になって

    「もう普通の生活に戻っても大丈夫」と思った途端、

    更年期のような症状が現われた。

    ヒーリングしていると

    右下を向いて首を落とし背中を丸めているZさんを感じる。

    ああ、だから彼女は最近上体が右に捻れていたのだと理解する。

    目線を左上へ、顔を上げて胸を開いて、

    気を空へ太陽へ、月へ。

    そんなふうにイメージしていく。

    「病気のことを思い患う必要がなくなったから、暇になった意識が

    悪いとこ探しをしているだけだと思うよ。病気が完治したという証。

    よかったね!下向いていないで空を見ようよ!青空きれい!太陽はすばらしい!」

    そう伝えると、「主治医にも同じこと言われた!」とZさんもケラケラ笑い始めた。

    レッスン終了。

    インストラクターたちにいろいろな報告を聞く。

    Sちゃんはインナーチャイルドを癒してから

    心の変化がいっぱいあったと話してくれた。

    「やったね!自由を手にしたね!」とわたしからもVサイン。

    先日バースディだったJちゃんには

    小さなブーケのプレゼントを贈る。

    キャーと目を輝かせて歓ぶJちゃんの様子にわたしもうれしい。

    ヨガ・ファイン!で愉しもう!

    家に帰る。

    昨日つくった山椒とちりめんじゃこの佃煮入り

    特大おにぎりをほお張ってから

    ベッドに大の字になる。

    しあわせで涙がつーっと流れる。

    ●わたしじしんが歓ぶことー●

    ヨガをして汗をいっぱい流すこと。

    みんなと一つに溶け合うこと。

    縁のある方、みんなみんな。

    それから、ちょっとお昼寝。

    スタジオ ヨガ・ファイン!

    http://yoga-fine.jp

  • 最近の投稿

    カテゴリー