EVENTイベント情報

逃げる私、妬む私、批判する私も美しいーーー意識が地球の外へと拡大するお話会&ヨガ

  • イベント詳細 お話会講師     とだともこさん
    Hug me yoga講師  石田さとみ

    視界を拡大して地球の外側から現象を観ると新たなものの見方、捉え方が出来て生きやすくなります。
    ほっとする言葉と動きのエネルギーが音楽のように流れる会になると思います。

    <ともちゃん、待ってました!の第二弾>
    広島からとだともこさんをお迎えしてのお話し会
    大好評を頂いた前回に引き続き第二弾です。
    私達も、気づきを得て日々小さな覚醒を繰り返していますが、ともちゃんは強烈な覚醒を何度もされていて、その不思議体験を通じた宇宙叡智、地球原理によるお話は、現在を生きるヒントに満ちています。
    ご本人はご自身のことを「変態」と表現されますが(笑)、敏感な方は、彼女の波動が透明で軽く心地よいことを感じると思います。
    一緒にいると自動的に私達の波動も調整されて、個人的にアドバイスをもらった訳ではないのに、気づき→腑におちる→行動が自動的に起こります。

    前回のお話はー
    ● 逃げる自分も情けない自分も嫌ったり、無理やり正しいと思える方向に引っ張らなくていい。そのままを受け入れることが全てを大切にするということ。
    ●個人のトラブルも戦争も環境汚染も、自分とのパートナーシップをどう結ぶか次第。
    争いのタネも攻撃のタネも自分の中にあると認めることから始めよう。
    ●人と人の関係のように、地球にも星々との関係性がある。
    ●排泄行為も死ぬ瞬間も出産も食べることも、そして本当の自分で生きていること自体がエクスタシー。
    ●自分軸を確立できないのは答を求める日本教育の弊害。
    ●今までは誰か凄い人に依存して答を出していた他人軸の時代。これからはそれぞれが答がわかる自分軸の時代になっていく。
    ●コロナウイルスを、罹患した人を排除するのは戦争のエネルギーと変わらない。全肯定、全受容ができると楽に生きれる。
    ●ホワイトすぎてもブラックすぎても人生は満たされない。中道が大切。
    以上は一部でお話の内容は多岐に渡りました。
    さて今回はどんなお話になるでしょうか。
    お話会の前に、よりリラックスいただくためにヨガをします。

    <Hug me yogaってこんなヨガ>
    表現できなかった認められなかった感情は身体の中に残ります。  
    原因のわからない不調や不定愁訴は実は、感情達の仕業で存在を知って欲しい認めて欲しいという訴えだともいえるのです。
    Hug me yogaは感情と肉体をリンクさせた新しいヨガです。
    身体にやさしくハグをして、不安も孤独も怒りも嫉妬も愛する我が子のように愛を吹き込んでみましょう。
    そうしてよろこびと平和な感覚で自分自身を満して行きます。

    <とだともこさんプロフィール>
    医療現場で働く普通の女の子がある日、強烈な覚醒体験をして世界の真理が一気に降りて来ました。
    二回目の覚醒では「すべて」と繋がり、天文学的数字の転生を思い出し、宇宙の構造を理解しました。三回目の覚醒では性の解放が起こったそうです。
    脈診ヒーラー、自動書記によるアーティスト、不食の人。個人リーディング、セッション等もされていましたが、最近はお話会がメイン。京都府生まれ 広島県尾道市在住。
    ブログ: https://ameblo.jp/620168/

    <石田さとみプロフィール>
    25年前から大阪府高石市、堺市でスタジオ ヨガ・ファイン!を主宰。心理療法とヨガを合わせたHug me yogaはオリジナルメソッド。ジャンルに関わらず素晴らしい!と直感した人、ものを多くの方と共鳴・共振するのが一つの趣味。
    参加対象 どなたでもご参加いただけます。
    日時 2020年10月11日(日)13:00〜17:00
    参加費 5,500円
    場所 大阪府羽衣青少年センター

    【アクセスマップ】
    Googleマップを見る

    【大阪府羽衣青少年センターのHPはこちら】
    https://www.osaka-yha.or.jp/osakakokusai/

    ☆最寄り駅は南海本線羽衣駅
    ☆広い会場で三密を避けて消毒万全で開催です!
    お申し込み方法 お問い合わせフォームよりご連絡ください。

    お問い合わせフォームへ

Back