踊るアホになる

   

今朝の空を見て思い出しました。




弥勒(みろく)菩薩さまは


たのしいのがお好きです。


弥勒菩薩さまの前では


合掌して静かにお祈りするより


「歌ったり踊ったり自由にたのしんでいい


それを見て菩薩様もたのしまれるから。」


と教えて頂いたことがありました。




その言葉を象徴するような写真が


久高島の弥勒菩薩様の前で撮れたのは3年前。



親は子供が楽しそうにしているのがうれしい。


天の方々もわたしたちが地上で楽しそうに生きているのがうれしい。



心底楽しむには、何を見つめてどう考えればいいのか。


断舎離とは本来、それぞれの中で起こすこと。


ものごとの捉え方の方向性をチェンジして、新たな方向性をチョイスすること。



生きていたらいろんなことがある。


いろんな感情が湧き起る。


ならば、なおさら、そういう世界で


両目を開けながら(片目をつぶってみないふりはあかんよ)


どれだけ愉しめるか?


実はとってもたいせつなことなんじゃないかと思うわけです。



踊ろう、歌おう、愉しもう!


みろくの世へ∞祈りのヨガ∞

 - 空からのメッセージ